<管理人Yasue> 夫は日々富士山を撮影に、妻は麻ひもバッグを編みながら犬の世話を。


by yasue

タグ:撮影旅行 ( 9 ) タグの人気記事

朝焼け富士山撮影ツアー

d0160611_12485434.jpg

AM. 5:07

d0160611_12491414.jpg

AM. 5:14

d0160611_12493298.jpg

AM. 5:24

富士五湖の一つ。
には入っていない 田貫湖 です^^
ダイヤモンド富士の撮影地として多くのカメラマンから愛されています。

この日はダイヤモンドではないのですが、朝焼けと逆さ富士を狙いに行ってきました。
(正確には着いて行っただけなのですが・・・・)

2:30起床
3:00出発
4:00には現地いり

ハードです。。。

狙いどおり素晴らしい焼けがきましたので
湖周辺はカメラマンで賑わっていましたョ。
このカメラマンを見学に行くのも楽しいかもです。

機会がありましたら是非♪
これからの時期は素晴らしいですよ♪
[PR]
by atelier223 | 2010-09-13 12:46 | Comments(10)
花火の季節到来ですね。
今年も富士五湖花火大会が盛大に行われそうです^^

山中湖(昨日)
西湖(今日2日)
本栖湖(3日)
精進湖(4日)
河口湖(前夜祭4日・5日)

各会場の詳細は コチラ♪

昨日はお天気が危ぶまれましたが無事に山中湖での打ち上げが終了しました!
私たち夫婦も勿論会場へ出向いたのですが
キャンプをされている方の多さにビックリ!
隅っこで車中に待機するも、ちょっとしたトラブルがあり移動することになってしまいました^^;

湖畔で花火が観れないのならいっそう裏手に回り変わった角度で花火を撮ろうと、山中湖を見下ろすロケーションにそびえるホテルマウント富士、これに花火を絡めてきました。

d0160611_12104451.jpg

花火の光りをホテルに合わせるように
車で場所探しに田んぼの中やら峠やらをウロウロ~ウロウロ~

d0160611_12105330.jpg

おぅ!
ここでドンピシャリね!
山の上のホテルなので大玉が上がらないとみえませんでしたが
数玉にシャッターチャンスを待つ緊張感が楽しくてよかったです♪


富士五湖花火大会、私てきには精進湖がお勧めです♪
玉数も規模も?一番小さいですが
打ち上げ場所と観覧場所の距離が短く、なかなか迫力のある花火が楽しめます。
で、そんなに混雑しませんし~♪

あとは河口湖の手筒花火ですね。
打ち上げ花火も立派ですが、手筒花火はまた違った迫力というか熱気を感じます。
こちらは大渋滞を覚悟のうえ&近隣での駐車場の確保難しいよ
の二点をご注意され、お近くの方がいらっしゃいましたら観覧してきてくださいね^^
[PR]
by atelier223 | 2010-08-02 12:35 | Comments(4)
d0160611_2031245.jpg

ここ2週間ほど夕焼けが良さそうな空と判断すると
静岡県御殿場市方面へぶっ飛んで行きます。
で、ごくたまにですが私&サニーも同行してきます^^

富士山を見下ろす夕陽スポット「長尾峠」です。
これは今月22日の夕焼け。
空全体が真っ赤に焼けました♪

こちらのスポットは御殿場市から箱根に向かう峠の途中にあります。
公園にしてあるわけでなく、勿論駐車場もありませんので
車を停める場所には充分注意しなくてはいけません!
ただでさえ 峠 で危ない場所ですからね。
見通しがよく、道幅に余裕をもたせてある場所を選ばないといけないので
場所取り合戦?が激しいかも?笑。
この日も箱根に向かわれる団体さんのバスが脇にとまり
どばどば~とお客さんが出てこられました。
そして主人のカメラの周り・サニー(犬)の周りに人の輪が^^;

さて。
私が同行した最大の目的はコレ↓でありますっ♪
d0160611_2049777.jpg

御殿場ICの近くにできたケーキ屋さん。
御殿場ではなかなかの有名店で二店目の出店!
オープン時には長蛇の列ができ、入場制限がされた程なんです。
凄いですよね!
やっとこさ連れて行ってもらえました^^;

モンブラン・バナナのミルフィーユ・チョコケーキ・シュー・ラスク
お買い上げ~♪です^^

店内を拝見し焼き菓子を得意とされているのかな?と勝手に思っていますが
クリームやムースの重ね方に引き算された美味しさがあります。
夕方に訪れたので職人さんたちがいらっしゃらず、ケーキへの質問ができず少し残念でしたが
次回は自分の好みにあったケーキを選んでいただこうとワクワクしています♪

あ。
ラスクは次回もかならず買ってこようと思います。
シュー生地をラスクにしてあるんですよ。
バターの香りもよく、自分で作ったレアチーズの土台にするととても美味しかったので^^
[PR]
by atelier223 | 2010-07-30 21:11 | Comments(12)

鳥羽水族館

d0160611_12281661.jpg

小学生の修学旅行以来の訪れです。
三重県伊勢市鳥羽水族館♪
入梅間近の冷たい雨に降られた時、ほぼ一日をここで過ごしました。
ペット預かりはないので、サニーは車でお留守番です。
再入場ができるので、
最大2時間をタイムリミットとし、車へ戻るようにしてました^^


d0160611_12283590.jpg

平日にもかかわらず沢山のお客さんで賑わっています。
生き物を扱ったお商売はお仕事が本当大変だろうな~
なんて、すごく現実的なことを考えながらショーを観る私。
もう少し童心にかえりましょうョ と思いました(笑


d0160611_12284420.jpg

ウミガメはその存在がフォトジェニックです。
と思います。
絵にもよくされますもんね。 小物も沢山あるし。
可愛いと感じたり、長寿なんていう縁起を担いでみたり、
ゆったりとした動作に癒されたり。
私も随分、この水槽の前でシャッターきりました。

こちらの館内はまるで迷路のようになっています。
館内図はシンプルに見えるのですが、実際に歩いて見ると
小さなコーナーにも工夫がいろいろされてあり
ちょっとよそ見・寄り道をすると「ここはどこ?」となりました。
爬虫類も多く、また水槽内のディスプレイというのでしょうか?魚がいなくても美しい場面を
作ってあったりと、楽しめる部分がたくさんあります。
あ、屋上にはトンビ(鷹なのかなぁ~)が飛んでいます。
タコもいました。 で、脱走してました(笑

小学生の頃に来たのは確かなのに、内容を全く思い出せません^^;
(館内を走りまわった記憶だけ残ってます・・・・・)
水族館はオトナになってからのほうが楽しめるのかも!ですね^^
[PR]
by atelier223 | 2010-07-08 12:49 | Comments(6)

せんと君の限界をみた

d0160611_12164384.jpg

あ! せんと君だ!!
写真を撮らせてくださーい♪

d0160611_1216549.jpg

じゃーん。ですか^^
ちょっと変なポーズとりたいなぁー♪

d0160611_1217288.jpg

えぇー!!!
もしかして!?

d0160611_1217965.jpg

なんだ・・・・
角を取ってくれるのかと思ったよ・・・。
[PR]
by atelier223 | 2010-07-05 12:21 | Comments(4)

奈良まち を歩く

奈良県内を撮るにあたって私の希望がひとつありました。

近鉄奈良駅周辺に広がる数本の商店街をスナップしたい!

平城京を訪れるのにあわせて行ってきました^^

サニーは私の実家にてお留守番です。
実家には 豆シバか? と思わせる大きさ&色のチワワがいて
年も近く二匹で永遠に遊んでてくれます。
助かるわぁ。。。

使おうと思っていたカメラを途中で壊してしまったせいもあって
どうも上手く撮れない、のらない、なスナップになってしまって
反省するやら心残りでいっぱいやらです。

レトロで、でもお洒落な一角もあってと面白い商店街なんですよ♪

d0160611_2053175.jpg


どうでしょ?
ちょっと仕上げがハードでしたか?^^;

こうゆうお店も好きなんですよね~↓
食べるのも撮るのも。

d0160611_20532519.jpg


理想は餃子&ビールを目の前にして店内より撮らせていただくことですね^^
[PR]
by atelier223 | 2010-07-02 21:02 | Comments(2)

紫陽花が見頃の岩船寺

d0160611_20162138.jpg

このシルエットは誰!?
みたいな番組が遠ーい昔にありませんでしたか?笑


奈良県を車旅中、昼間の暑さから逃れるため街から離れ山奥へとはいっていきました。
そこは京都の当野。
奈良との県境にあり自然がまだまだ沢山のこされていてコンビニなんてのも一件もありません。
事前に食べ物&飲物は買い込んでおき、レッツゴー♪

紫陽花が見頃だと聞き、岩船寺に到着です!
朝一番乗りでしたがお寺の塔と見事な紫陽花をカメラに収めようと多くのカメラマンで賑わっていました。

d0160611_20163248.jpg

カエルも紫陽花に見惚れていたのでしょうね^^

なーんて。

原則、ワンコはNGな場所なのですが他のお客様に迷惑をかけないようであれば入ってもいいよ
と言っていただけたのでサニーも一緒に♪
なので、写真が撮れなかったのですーーーーー。

サニー、引っ張るなっ!
サニー、吠えるなっ!
サニー、拾い食いするなっ!

と大変で。
日頃のしつけがなっていないと外でこうなるわけですね^^;

蓮もそろそろ咲き出し、池には塔も写りこんでいます。
わかるかな~?↓↓↓

d0160611_20164341.jpg

サニーを車内に置いていくわけにもいかないので
お寺の周辺を一緒に散歩するしかないな、と思っていました。
写真は撮れませんでしたが、お寺に入れただけでも良しとすべきでしょうね^^

お寺をでたあとは、地元の草もち(一個¥150)を買い、懐かしいヨモギの味を楽しみながら
道中で見つけた木陰にて昼寝していました^^
[PR]
by atelier223 | 2010-07-01 20:37 | Comments(2)
d0160611_9414362.jpg

十数年ぶりの訪れです。
スペイン 村。   笑。
アトラクションにはもう興味がないのですが
奥に設けられたスペインの街並みが好きで
&売られているポルボロンが好きで、ずっと再来したいなーと思っていたのです^^


d0160611_9415223.jpg

キャラクターを外して写すと風情たっぷりでしょ♪
お昼の3時以降の入場料は大人一人¥1000、を利用してきました。
スペイン村ではワンコの預かり無料サービスもあるのですね。
この日は小雨&風が吹き、長Tにウィンドブレーカーを着るぐらいの涼しさ?寒さ?だったので
サニーは我が家の車内にて安心してお留守番させられましたが
こうゆうサービスをしてくださるとワンコ連れ旅も楽しめる幅が広がっていいですよね。


d0160611_9415918.jpg

雨っぷりの平日はスナップにもってこい。
人でごった返すこともなく自分のペースで楽しんで撮ってこられました♪
1時間半ほどの園内散策でしたが満足ー♪

この後はお風呂へ直行です。
スペイン村隣接のホテルに日帰り入浴も可な温泉があるのですが
当日スペイン村入場者には入浴料割引かつ、お一人無料サービスがあります!
なので2人で¥700で温泉に入ってこれました^^
ホテルなのでタオル付きです^^ ありがたや~。

ここから数キロ離れた場所には道の駅がありますし(私たちの寝床)
その数キロいけば大きなスーパーもあります(私たちの台所)。
犬連れ車旅にもってこい!な伊勢志摩スペイン村でした^^
[PR]
by atelier223 | 2010-06-30 10:00 | Comments(6)
d0160611_13131257.jpg

お久しぶりです♪
みなさんお元気にお過ごしでしたでしょうか^^

私たちは約2週間程、奈良県へ行ってまいりました。
遷都1300年ということで賑わっていることをテレビで知りGO!GO!
いつものことなのですが、お天気やイベント開催日、太陽や月の絡みを調べてからの出発となりますので
とても急に旅立ちます・・・。
今回は予定の12時間前だったので主婦としては色々と大変な部分がありまして・・・
と愚痴はおいておき^^;

こんな感じに車旅をこなしてきました↓

奈良県へはいるまえに
三重県四日市   夜のコンビナート撮り(工場萌え~ってやつね)
三重県伊勢市   夫婦岩にて富士山&朝日のダブル狙い(雲で駄目だった・・)
            スペイン村を少し散策

そして伊勢市からそのまま西へ進むみ奈良県へ到着。
奈良県では春日大社をはじめ素晴らしい巨木が多く残っていますので
あらかじめ主人が20数本ピックアップしておき、ほぼ全ての樹を写してきました。

あと奈良県ではmikittyさんとお会いしお茶の時間をご一緒できたり
主人のブロ友さんが一日奈良を案内してくださったり
撮影地で仲良くなった方がこれまた奈良を案内してくださったり
と、なかなか盛りだくさんに過ごしました♪

あ、ついでにというか暑さに負けて京都の実家へも数日戻りました、笑。

そー
関西のこの暑さを忘れていたわけではありませんが、山梨ですっかり体も寒冷地仕様になったのか
とてもコタエマシタ。
サニーも一緒の車泊旅なので人間だけが建物の中で涼みに入るわけにいかず
アイドリングして車内を冷房していたら警備員さん?に怒られて・・・^^;

トラブルもあったな~
車のバッテリーがあがった・・・・・・・(通りがかりの方に助けていただく)
車の窓が閉められなくなった・・・・・(ディラーへ直行)
実家への土産にと買ったスイカがなんと腐っていた・・・・・・
サニーが一度だけだけど車酔いしちゃった。
私はコンパクトデジカメを落として壊した。
カメラのメモリーカードが不調で200枚ほどの画像が取り出せない。

とまぁ、いろいろありましたが無事に皆帰ってまいりましたので よし ですね^^
ではボチボチと記事にしていきますのでお付き合いの程宜しくです~♪
[PR]
by atelier223 | 2010-06-28 13:56 | Comments(4)