<   2016年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏、悩み一つに出会いが二つ

d0160611_21091021.jpg


秋なんだな、と思う今日このごろ。

今年の夏は外反母趾の痛みと戦いました(笑。



みなさん。

外反母趾になる原因はパンプスではないのですよ、、、。

病院をいくつか回りましたが処置できることは一つもないの返事ばかりだったので

ネットでいろいろ調べてみたんです。

で、とある先生の考えにたどり着き発売されている外反母趾改善DVDを購入しました。



d0160611_21105817.jpg


こういうDVDってどーも怪しい感じがして購入にいたるまで時間がかかりました。
(先生ゴメンね、笑)

けれど藁にもすがる思いで ポチっと。


先生曰くの外反母趾患者特有の癖が私にもドンぴしゃりだったんですよね☆

足の横アーチを鍛えていくわけですが一般的にもよく知られている体操には

コツがありまして、ちゃんと意識して行わないと効果が得られないんです。


で、DVDの指示通りに体操を始めて今日で3日目。

早くも痛みが和らぎました。

嬉しい。。。




d0160611_21040183.jpg


歩かずとも関節(私は人差し指)がズキズキして痛かったのでホント困っていたんですよ。

改善が大きく得られるよう半年はキチンと体操を続けていきます!





そして、編み物関係でも人との出会いに恵まれました。



d0160611_21200107.jpg
(画像は富士総合火力演習 夜の部)



ネットを通じてお声かけいただき、自身の編み物をレベルUPできるチャンスをいただきました。

今の私に出来ることはまだまだ小さなことなんだけど

その小さなことを全力でお応えしていこうと思います!






d0160611_07143772.jpg


実りの秋となるか否かは私次第ですね。

頑張るぞっ♪





[PR]
by atelier223 | 2016-08-30 21:42 | 日々富士山麓 | Comments(6)

手打ち蕎麦あづま ~富士河口湖町

台風が迫ってきていた先週の土曜日、


夫の写真お仲間の蕎麦屋さんへランチに行ってきました。


夫の厳し~い食事療法を始めてから初めての外食かも!



山梨県富士河口湖町 手打ち蕎麦あづま


d0160611_20295144.jpg

肌寒い日だったので暖かい蕎麦茶が一際美味しかったです。



店内外は純和風。


d0160611_20302228.jpg


なんだけど、ジャズが始終流されている粋なお店でした。



窓際には多肉植物の寄せ植えが並び可愛い。



d0160611_20391502.jpg

ぷくぷくが可愛いですよねー。


海外でも人気なんですってね。



d0160611_20393054.jpg

犬を飼っていると、犬の物に敏感に反応してしまいます(笑






掛け蕎麦 野菜のてんぷら付きです。


d0160611_20300847.jpg



何が嬉しいって、お蕎麦には塩が使われていないこと。


そしてこちらのお店の蕎麦つゆは一人前の塩分量1・5g!
(味はしっかり濃くて美味しいですよ)


てんぷらの衣に少し塩が入っているかも?ですが

これを全て食べても1・5gしか塩が入っていないなんて驚きで有難いです~。。。ほんとに。


外食で1食分の塩分量が2グラムまでのメニューを探すのは非常に困難で、

まずない、と思っていいですからね~。




食事の準備から開放される私は夫以上にこのメニューに喜びました(笑。


ご馳走様でした!








さて。


あれから1週間たった今日、また台風が接近してきましたね。


やっぱり肌寒くお昼の気温は21度。


こんな日はこちらへランチに行ってきました。





d0160611_20315055.jpg

富士河口湖町 手打ち蕎麦 あづま です。


わかりました?


まさかの土曜日連ちゃん出動、台風とともにお邪魔する(笑。


所用があったのでそれも兼ねての再訪です。




d0160611_20550605.jpg


今日はてんぷらを省きシンプルに掛け蕎麦。


だけどー


大盛りで♪



てんぷら付きを食べるより、この大盛りを食べたほうがお腹がいっぱいになりました☆


今日もご馳走様でした^^







[PR]
by atelier223 | 2016-08-27 21:00 | 日々富士山麓 | Comments(2)

サニーとサラの日常 ~寝入りもいろいろです

お久しぶりの我が家の犬達です。


皆さんお宅のワンちゃんも元気に暮らしているかな~^^





d0160611_13394679.jpg

二匹とも細く目を開けて


しーーっかりこっち(飼い主♀)を見ているんですよ。


飼い主♀がオヤツの柿ピーを落とすのを待っているんです。


二匹がたぬき寝入りを習得した瞬間でした。





こんな寝方もあります。





d0160611_13422858.jpg



完璧に起きてますから!


目を閉じて現実逃避中なんです。


いたずらをした後、飼い主♀に怒られる前に


自らキャリーの中へ入って嵐の通過を待っているんです。


こんな時、飼い主♀は


怒られるのがわかったのかぁ~賢いね~と、飼い主バ鹿炸裂。


するも~、大声で雷一発落とします。








d0160611_13494152.jpg


まぁ、元気が一番。


悪知恵ばかり働いて、食い気一本で、勝気なようでとても臆病者の二匹ですが


ほんと、元気でいてくれるのが一番で有難いなと思います。


今日も元気いっぱいな寝姿に癒されました(笑。







[PR]
by atelier223 | 2016-08-26 13:57 | 我が家の犬達 サニー&サラ | Comments(0)

ドライ紫陽花を使って手づくり看板

d0160611_18160522.jpg




庭の紫陽花と山葡萄のツタを使いナチュラルテイストの看板を作りました。



今年は庭の紫陽花がてんこ盛りに咲いてくれたのでドライになったところでカットし利用することに。





d0160611_18212001.jpg



カットしたては、こんなに綺麗な色だったのです~。




ドライの色止め方法を調べてみましたら

「失敗して花が茶色くなっても味わいがあって素敵」とあったので

茶色でいいやと、色止めを挑戦せずにいきなり工作に挑みました(笑。






d0160611_18242341.jpg




山葡萄のツタは数年前のもの。

捨てずにとっておいて良かったなぁ♪



数本のツタを麻ひもでまとめて一本に。

これを軸にドライ紫陽花をグルーガンでどんどんくっつけていきました。



軸を丸く囲むように紫陽花をどんどん。。どんどん。。。






d0160611_18274945.jpg




もこもこにくっつけましたよ。




可愛い~(自画自賛)




店名を書くボードを吊り下けやすいよう、軸に予め麻ひもで小さな輪を作っておきました。






d0160611_18311290.jpg


9月17日18日 御殿場市 ホテル時之栖 ときすみマルシェ

出店時にはテントにこの看板を吊るしま~す。



なんかこれだけでウキウキしてきました♪



ドライ紫陽花、摘み取った時から2週間たってこの色合いです。

テントに掲げるころは全体が茶色くなっていることでしょう~~~。




ちなみに吊るしたボードはセリアのコルクボードです。

枠を白に塗り替えて、文字はフェルトを切り抜いて貼り付けました。



ほどんと家にあるもので作ったので購入したのはコルクボードのみ。

なので材料費¥108で出来上がって満足しています。



ただ、、、ドライ紫陽花なのでいつまでももちません、、、。

年内は使えますように~。




麻ひもバッグは進行度が亀になっていますがイベントに向けていろいろ準備に励んでおります♪



d0160611_18501599.jpg


名刺、面白くって可愛いでしょ(笑

今晩は名刺の裏に糊付け作業ですっ!






[PR]
by atelier223 | 2016-08-24 18:54 | 麻ひもバッグ KAGI | Comments(2)

かやぶき屋根のもとで納涼祭 

d0160611_12514317.jpg





こんばんは~

と声をかけて店内にお邪魔します。


先週末に富士河口湖町 西湖いやしの里 根場(ねんば)で行われた納涼祭に行ってきました。



こちらは敷地内に建っている家屋が全て茅葺屋根なんです。

そしてそれらを店舗として貸し出されているんですよ~。



納涼祭のこの日は家屋に灯りがともされ幻想的に。







d0160611_12575498.jpg



庭木の向こうに縁側があり、

所謂日本の家屋なのですが日常でこの風景を見ることはなくなりましたね。







d0160611_13005780.jpg



窓からこぼれる灯りがなんとも優しくて良いんです~。。。

半透明なガラス、すりガラス?

紅葉などの型が押されたガラスもありましたよね。

あの美しい窓や扉のガラスはどこへいってしまったのか・・・







d0160611_12515632.jpg




縁側に腰をかけさせてもらい、遠くに見える茅葺屋根家屋の窓の明かりを激写中(笑。

この木枠のサッシも素敵でしょ~。

開閉時に出るきしんだ音まで懐かしい。








d0160611_13070533.jpg





日々のお手入れがなく掃除も簡単、そして外観が洋風のお洒落な家屋に憧れていましたが

やっぱり私も日本人ですね、茅葺屋根の家屋の美しさを再認識しました。




・・・・・落ち着けるものが良いと思える歳を向かえただけなのか?笑。



もっともっと若いうちに感じ取っていたかったです。





敷地内の広場で縁日も開催されていました。



d0160611_13140490.jpg





明かりも最小限でお店の方の「焼きそば出来たよ~」な声が通路まで聞こえるほど

余計な音もありません。







なんて気持ちが良い! 居心地最高でした!








d0160611_13161830.jpg



画像右の家屋(フクロウという看板が見えるお宅)はご兄弟で陶芸とイラストの販売をされています。



で、なんと、そのイラストとは

テレビでお馴染みだった <まんが日本むかし話> で90話以上の絵を描かれてきた作家さんのものでした~!



桃太郎伝説をモチーフとした鬼の作品があったのですが (かなり欲しい)

その鬼の姿や顔がとっても愛嬌があって、でも怖くってと不思議な魅力があったんですよね~。

お子様でも楽しめる題材でクオリティーの高い作品が並び素晴らしかったです。





納涼祭のフィナーレはもちろん花火で。




d0160611_13254704.jpg




舗装されていない道に境を感じさせず家屋が並び、花火鑑賞は縁側から~。

そんな素敵な街のあり方、暮らし方はもう戻ってこないのでしょうね~。



西湖いやしの里根場公式サイト






私の真っ黒な写真にお付き合いくださり有難うございました(汗。

今日はお昼ごろに台風がいらっしゃるとのこと、、、

強風対策をしなくては。

皆様もお気をつけ下さーい!







[PR]
by atelier223 | 2016-08-22 07:13 | 日々富士山麓 | Comments(4)

イベントのお知らせ 麻ひもバッグ赤&モスグリーン

d0160611_07325747.jpg



麻ひもバッグ 秋冬よう 赤&モスグリーン。



モスグリーンのどこまでもナチュラルな感じと、

控えめな赤の懐かしいさがある優しい雰囲気の麻ひもバッグです。

添え糸にはウールが含まれますが麻の存在が際立っているので

春~夏でもお持ちいただけるデザイン。



麻ひもは使い込むと毛羽が落ち着きサラッとした表面に変化していきます。

なので、今回のように年中お持ちいただけるバッグのほうが

その変化を早く楽しめていいですよ。



出店時には使い込んだ(毎日使い3~4年)の麻ひもバッグも見本に持参しますので

その変化の面白さもお手にとってご覧くださいね。





9月に出店のイベントのパンフレットが出来上がりました。

まだ私の手元にはないのですが、こちらでご紹介しておきます。



以下、大きい画像です。




2016年9月17日18日  ときすみマルシェ  静岡県御殿場市 時之栖にて




d0160611_07330942.jpg



麻ひもバッグKAGIは両日参加で~す!








d0160611_07331724.jpg



ホテル時之栖の企画も盛りだくさん。

そしてパンフレットには割引券も付いていますから賢く利用して下さいね。







d0160611_07333491.jpg


会場の全体図です。

赤いライン(並木道)に店が並びます。



その部分を拡大して~





d0160611_07334709.jpg




赤いラインの上に数字が見えますか?

麻ひもバッグKAGIは出店No.29です。 ちょうど真ん中あたりかな~。

地図で見るとサッカー場のセンターラインあたりになるようですね。



開催時期はまだ残暑厳しい折ですが、、、

大体が並木通りに出店しますので、直日を避けた木陰の中で楽しんでいただけます。




各駅から無料シャトルバスをご利用される方はバスを降りられて

目の前がマルシェ会場になっているので便利&楽チンですね!






さ! イベント開催まで1ヶ月をきりました!

今月中に麻ひもバッグをもう1つは仕上げよう。

そして今日はテント設営の練習をしよう(笑。


皆様のお越しをお待ち申し上げておりま~す!

どうぞ宜しくお願いします^^

(お気楽に麻ひもバッグのブースを覗きにお越しください♪)










[PR]
by atelier223 | 2016-08-21 08:13 | 麻ひもバッグ KAGI | Comments(2)

ヒマワリ!ヒマワリ!ヒマワリ!

d0160611_14363274.jpg




赤富士とヒマワリ畑!

久しぶりの赤富士に興奮しすぎてヒマワリに光がきていないことを

帰宅後に気づいた夫。




もう一度出向きたいので一緒に行かないか?と誘ってきました。

駐車料金¥300を一人で使うのが勿体無いらしい(笑。




なので犬達にちょっと留守番を頼んで行ってきましたよ!

山梨県山中湖村 花の都公園へ~。





d0160611_14401845.jpg




まぁ~見事の一言でした!

今年は台風も来ておらず、みな背筋を伸ばしたまま綺麗に咲いています。







d0160611_14435068.jpg





広いヒマワリ畑はブロックごとにわかれているので自然と広い通路もあり

撮影するのにちょうど良いです。




大人の背丈~それ以上あるヒマワリなので、富士山と絡めて撮るにはちょっと工夫が必要。







d0160611_14464062.jpg





三脚の脚を命いっぱい伸ばして高い位置からカシャ。

脚立を持参されている方も多くいらっしゃいました。








d0160611_14484201.jpg





お花全般そうでしょうが、ひまわりは特に太陽に顔を向けるのでその様も可愛く見えたり♪


花の中心が種でいっぱいになったら、種をほじりながら顔を描きたくなりますよね(笑。






d0160611_14510897.jpg



今日も気温は低く(15時現在24度)花に優しい気候になっているので

このヒマワリ畑、まだまだ楽しませてくれそう。



この花畑を見渡せる少し高台にカフェがあればいいのになぁ~!





花の都公園はヒマワリだけではありません。




d0160611_14580952.jpg



キバナコスモスも♪


見ごろは過ぎたかな・・・という感じはありますが

写真にはオレンジが写りますのでまだ美しく楽しめます。


そして今ならキバナコスモスの種が採れちゃいますよ。

私は数年前に種をもらってかえり翌年は自宅の小さな庭をキバナコスモスで埋めたことがあります。

素朴な花だけど束になると見ごたえがあって良かったです~。





d0160611_15014266.jpg


選手交代とばかりにコスモスも花畑を賑わいだしていました。







d0160611_15025346.jpg




ヒマワリ、キバナコスモス、ヒャクニチソウ、コスモス、これらの花畑の外周を三輪車で周ることも可能。

いつも、ちょっと乗ってみたいなーと思うのですが

地元だよね?な考えが邪魔をして一度も乗らず・・・・



そうだ、自宅からママチャリで行ってみよう!






d0160611_15055716.jpg



ヒャクニチソウも満開の満開でほんと綺麗でした。

ヒャクニチソウはそれぞれ花の色や形が違いますね。


私はど派手なピンク色で花びらもたーくさん付いている一本が好きだなぁ。





これらの花畑は花の都公園の外周無料エリアになります。


ちなみに有料エリアの様子を柵の間から覗いてみますと。。。。




d0160611_15104810.jpg




外周のお花畑以上に手入れの行き届いた花畑が広がり

温室やお食事どころ、滝やお子達の遊び場もあります。



次回はオヤツ&編み物持参で行かねば!!







d0160611_15321176.jpg




最後は天の川と富士山とヒマワリの競演で。

欲張りな一枚でしょ☆


ヒマワリでお腹いっぱいになり帰ってきました♪

(だからと言って食欲が落ちるわけじゃないんです、これが)































[PR]
by atelier223 | 2016-08-18 15:28 | 日々富士山麓 | Comments(8)

簡単!減塩!絶品スープカレー(続

kuuzaemonnさんに教えていただいたスープカレー。

減塩カレーが作れるわと、あれから日々奮闘しています

ほぼ毎日ランチはカレーです(笑。






スープカレーの中でパスタを茹で、カレーも煮詰めてみました。



d0160611_21164119.jpg

夫と二人無言で食べ終える・・・。







カレー粉を使ったカレーは一晩置いても辛味が飛ばないことがわかったのがコチラ。





d0160611_21165789.jpg



たまねぎ&アサリをたっぷりいれて少し煮詰めて一晩おきました。

夜の涼しいうちに調理をしておくと、

翌日のお昼は野菜をさっと焼くだけ、ルーを温めるだけなのでとても楽チン。

そして魚介類はスープカレーの相性が特に良いかも♪

今回は予算の都合でアサリしか買えなかったので(汗

次回はシーフードたっぷり入れて作ってみたいです。





そして昨日は南国を意識してみました。(←料理下手の危ない行動です



d0160611_21170719.jpg



ネットで<美味しいカレー>と検索してみたら豚とパイナップルのカレーがでてきたんです!

なので、作ってみました。

南国風なのでレーズンも入れてみたり。

レーズンを初めて入れてみましたが、私は玉ねぎより好きでした。

新しい発見!

そして夫からの切望でジャガイモを沢山入れましたが

これは肉とレーズンだけだったらとっても美味しかったのではないだろうか。。。と思う。


で、


ご飯の上に乗せたパイナップル、これも予算の関係で缶詰の甘い甘いパイナップルなんです(汗。

勿論、失敗。

生のパイナップルが絶対美味しい!




教訓。

美味しいスープカレーを食べたければ予算をケチることなかれ。 です(笑。



スープカレーレシピ発案者さん、ご馳走様でした♪






d0160611_15210625.jpg









[PR]
by atelier223 | 2016-08-15 15:24 | 日々富士山麓 | Comments(6)

麻ひもバッグ 秋冬もの ブラック&グリーン

d0160611_14320201.jpg


麻ひもバッグ 秋冬もの 

黒と光沢のある緑が引きそろえてあります。

この緑が美しい~。と、おススメポイントです。

遠くから見ると黒が主張し、近くだと緑がぱっと目につきました。



秋冬もののファッションは色も分量も重厚になるので

脇役になるバッグまで重くなりすぎないよう明るめの色が入っているほうが素敵かなと思います。




すでにシンプルな麻ひもバッグをお持ちの方はチャームやコサージュをつけて秋冬仕様にされても可愛いですよ。




夏用ですが(と思います)メーカーから出ているコサージュもありました。


d0160611_14321426.jpg



ハマナカより販売されているフォー・エコアンダリア、というコサージュです。

エコアンダリアで編んだ帽子やバッグにつけるデコレーションアイテム。

夏に黒に近い紫は暑いかなと思ったのですが自然の色と合わせるとパキっとして綺麗でした。

これなら麻ひもとの相性も良いかな~。

数個を重ねて付けるとボリュームがでて可愛いかったのでいくつか購入しました。



カラーバリエーションが5~6色ありました。

黒などはバッグを秋冬ぽく変身させることが出来そうなので、これからの時期に良いですよね。






そして、こういうキーホルダーもバッグに付けると可愛かった!!




d0160611_14331576.jpg


クマたんです♪

もうすぐ誕生日を迎えるお子さんへのプレゼントに購入したのですが

・・・・・・・・・・・・・・・・私も欲しい(笑。




このブルーが麻ひもととーっても合うのです!

売り場でバッグに合わせては 「かわいい・・・」 とつぶやいてきました。




このクマたんはモンベルのハンドメイド商品です。

衣料の端布を使用してあります。

そんな部分も可愛いでしょ。



私の住む村で必要なのはキーホルダーではなく熊鈴(熊よけ)なのですが

あと3日考えてどうしても欲しいようなら自分ように買ってこよっと。





お盆に入り気温が低く過ごしやすい毎日ですが

湿気が邪魔をするのか編み物が思うように捗っていません、、、


d0160611_14322977.jpg

フェイスブックのカバー写真もイマイチな仕上がり。

9月のイベントまであと1ヶ月ほどなので気合を入れなおしガッツあるのみで今夜も麻ひもを編みま~す。






2016年9月17・18日
ときすみマルシェ
静岡県御殿場市 御殿場高原リゾート時之栖にて開催

ハンドメイド&美味しいもの&癒し 100店舗から集結します

ときすみマルシェのフェイスブックページで出展者情報が始まっています
どうぞ見てきてくださいね。




[PR]
by atelier223 | 2016-08-14 15:15 | 麻ひもバッグ KAGI | Comments(2)

葉書一枚の重み

d0160611_10245261.jpg


ほんの一言でも伝えたい気持ちは自筆で送ると想いがこもり良いなと思うこの頃。

字は下手だし (何とかしたいと思うこと、ン十年)

文章も下手だし

カード選びのセンスもないのだけど

送りました。



安価で手早く沢山の言葉を送れるものが主流になりましたが

葉書一枚いただいた時の嬉しさといったらないので、私も少しづつそちらに戻そうとしています。




すると



d0160611_10250517.jpg




素敵なお写真を添えてお礼状が届いたり!

これまた嬉しく勉強になりました。


カメラマンさんからのお葉書で、写真を和紙かな?な拘りの紙に印刷してあります。

紙の優しい風合いが素敵でした~。



こんな一枚もありました。







d0160611_10243926.jpg




ふらりと立ち寄ったギャラリーで開催されていた個展で記帳&コメントを述べておいたらお礼状が届きました。

このお礼状は完璧に 「作品」 なんですよ。

葉書サイズにカットされた薄い木の板、そこに砂絵のように何かの粒子で木が作り描かれているんです。




丁寧に暮らすとか、人との繋がりを大切にとかって、いかに相手を想う気持ちを伝えるかにあるんだなと

この歳(もうすぐ50だし・・)になって気づきました。




まずは <素敵な葉書> を送れるように、素敵なポストカード探しの旅にでます(笑。

今回のバースデーカードを買いに行って知りました。カードを置いているお店が少ない、ないことを。

田舎に住んでいるからかなぁ・・・。











[PR]
by atelier223 | 2016-08-13 11:18 | 日々富士山麓 | Comments(2)

<管理人Yasue> 夫は日々富士山を撮影に、妻は麻ひもバッグを編みながら犬の世話を。


by yasue
プロフィールを見る