<   2015年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

愛媛県民のタルト ~亀井製菓

d0160611_10302002.jpg
愛媛県松山市の郷土菓子となっており、茶菓子として供されるほか、
土産品、贈答品としても用いられる。

四国銘菓タルト 亀井製菓

洋菓子とは違い、カステラ生地で餡(あん)をロール状に巻き込んだお菓子のことです。

ポルトガル船によって長崎に伝えられた南蛮菓子。

松山藩主松平定行公が長崎出島にて「タルト」を賞味され
製法を持ち帰り日本古来の小豆を合わせて愛食されたそう。


これは刻み栗入り。

d0160611_10314038.jpg

栗はやや固めで餡は柚子の香りが付いています。

暖かいお番茶と良く合いました。

他に大栗や抹茶生地のタルトもあるようです。


最近、私の中で半生菓子ブームが到来☆

d0160611_10312619.jpg
スーパーの美味しいものフェアで見つけてきましたよ。

ご馳走様♪


[PR]
by atelier223 | 2015-08-30 10:58 | 食べる

ヘアドネーション 髪を贈ります

d0160611_18162906.jpg
まだまだ短くて どうにか髪を結べているような長さ。

編み物していると髪が邪魔でどうしようもなかったので、いっそ前髪も長く伸ばして
1束に結べるようにしよう!と思っているのです。

なんてことを今日、ご近所さんのマダムSと話していました。

するとマダムSは

「私もね、伸ばしているの。髪を寄付しようと思って3年目。やっとここまで伸びたわ~」


髪を~! 寄付って何~!? 


詳しく伺って、今、公式サイトも見てきました。
http://jhdac.org/donation/


病気で髪を失くし悩んでいるお子達、女性達にウィッグをプレゼント(寄付)しようというもの。

ウィッグには人毛がいいそうで、31cm以上の長さで人毛の寄付を募っています。

くせっけ・白髪・カラーリングの髪でもOK。

日々のお手入れがされている髪なら大丈夫とのこと。


参加したい!!


私、白髪が多いのですが、髪質だけはどこの美容師さんに見てもらっても
「中学生レベルの質の良さです」と言ってもらえます!

白髪でふけて見えるのだけど、、、髪質だけはとっても褒められるんです(笑

加工に使うにはもってこいだと思います!

31cm。。。3年はかかりそうだな。。。 ^^;

マダムSも3年目とおっしゃってたし~

私も頑張ってみます!

このボランティアに興味を持たれたかた 
公式サイト
http://jhdac.org/donation/ を見てきてくださいね^^



さて!

2015ごてんばアートクラフト・フェア!

主催者より当日の出店マニュアルが届きました!

ブースNOも決まって、心がソワソワ&ウキウキ☆

d0160611_18164475.jpg
テント張りの練習をしましたよ(笑

こんな感じで出店します!当日の商品の数はもっとありますのでね!

どうぞヨロシクお願いします!



[PR]
by atelier223 | 2015-08-28 18:39

素敵なカードを添えてお渡ししたい♪

d0160611_12212344.jpg
( 画像は共有サイトより拝借 )

可愛い!

素敵!

心がこもってて、頂いた方も嬉しいですよね!

そんなカード作りもちょっと勉強しなくっちゃです。


イベント出店以外で麻ひもバッグをご購入いただいたときは
商品と一緒に手紙を添えています。

d0160611_12210036.jpg
心構えはいいのですが、この殺風景で無表情な手紙はいけないなぁ~^^;

麻ひもバッグをご注文いただくと、せっせと編み、さっさと梱包し送り出すので
カードは事前に作り置きしておくのが良いですね!


ネットで<カード>と検索すると でるわでるわ素敵な一枚が!

お手本にと簡単に?出来そうな?ものを少しメモっておきました。

この秋にチャレンジしてみようと思います!


ということで I様 、愛想のないお手紙で申し訳ないです、、、^^;

d0160611_12204206.jpg
ゆる~いワンコと ちょっと意地悪そうなニャンの二匹をどうぞ可愛がってやってくださいませ♪

どうも有難うございました!


[PR]
by atelier223 | 2015-08-26 12:41 | 麻ひもバッグ KAGI

完成!たっぷりゆったりサイズ♪麻ひもバッグ♪

d0160611_10250630.jpg
編みあがりました~♪

糸始末と片方の持ち手がまだ未完ですが、ほぼ完成!

きつめにギュッと編まれた麻ひもバッグ、
編み物初めてさん!?にはとても思えない素晴らしい編みあがりです~!

お疲れ様でした^^


< バッグ本体は深めで大きなサイズ >
 ・長身な方によく似合います

< 持ち手はやや長め >
 ・麻ひもはチクチク素材なので脇から少し離れた方が肩に掛けた時
  不快感少なく持てます          
    


途中何度か鏡の前に立ち、持ち手の長さや幅の感じを見ていただきました。

実際に身につけてみるとサイズがよくわかるんですよね☆

・大きすぎ?小さい? ・太い?細い?  ・長い?短い?

ご自身の身長と見比べると答えがすぐ出ます。


お洋服と一緒でバッグも体のサイズに合ったものを持っていると
素朴で一見普通なバッグなのに

「あら!素敵なバッグをお持ちね。」となるわけですね~。


d0160611_10252968.jpg
持ち手を編みながら色んなお話しを楽しみました。

地元のパン屋さん情報や手作りイベントのこと、

そしてかぎ針の驚くべき事実がわかりH様と二人のけぞったり、笑。


とあるお店の両かぎ針がですね、、、
号数の表示(刻印)が逆さまになっておりました^^;
滅多にないミスだと思いますが
皆様お手持ちの道具を今一度確認されたほうがいいかもしれません^^;


(以下、共有サイトより画像を拝借)

d0160611_10235536.jpg
ネット編み&革の持ち手。

かなり素敵!細めの糸で編んでみたいです。


d0160611_10233486.jpg
このがっちり感はアンダリアでしょうか?きっと。

内布も付けて型崩れを防げれば食事の場にでも持っていけそう。


d0160611_10232024.jpg
デッカイ(笑!

けど可愛いなぁ~!こういうカゴも好きです!

カゴもいいなぁ~とちょっとかぎ針編みからそれた作品も見て刺激をもらいます。


私の麻ひもバッグ編み、これからどんな風に進めていこうかな~。。。


Hさま、これを読んで下さっている頃にはもう仕上がっているでしょうね^^

ボタンやコサージュ、タッセルを付けると雰囲気がまたガラリと変わりますので色々と楽しんで下さい^^

宜しければ完成したバッグの画像をメールで送って見せていただければ
とーっても嬉しいです♪



この度は麻ひもバッグのワークショップへご参加くださり
どうも有難うございました~^。^/

これからもどうぞ宜しくお願いいたします!


[PR]
by atelier223 | 2015-08-25 11:23 | ニットスタジオKAGI

猫を飼います。我が家初☆

d0160611_14023303.jpg
ふてぶしさが何とも可愛い猫のトートバッグ☆

男性でも持てる不思議な可愛さは
デザイナーさんが男性だからでしょうか☆

雑誌がちょうど納まる大きさで
小さすぎず大きすぎない良いサイズです。

早速、明朝のお出かけに連れていこうっと♪



この猫のイラストを見て ピン ときた方いらっしゃるかな。

そう!

私の似顔絵も同じ方の作品です^^

d0160611_14070933.jpg
このデザイナーさんの絵のタッチ、ユーモアが大好きです♪

作家さんとの出会いを楽しめるようになると
自身の交流の輪が少し広がって、それと共に新しい物・事が見えてき
自分磨きが出来ているなと感じます。
 
手作り作品が再び注目されている今、
お買い物の視点を少し変えることが出来るチャンスかも☆ですね^^

ちなみに、上記のデザイナーさんとは
ティーコージーなど英国の紅茶に関することなどを発信されている
<Yellow Betty>さんより繋がれますよ~♪



[PR]
by atelier223 | 2015-08-23 14:44

泉屋オリジナルクッキー缶~富士山

d0160611_14284221.jpg
シナモンの香りと絶妙な甘さ加減で人の記憶に残るクッキー。

泉屋さんのクッキー。

みんな一度は食べたことありますよね!



ラスクのようにサクサクと厚みのあるクッキー。

d0160611_14291392.jpg
こんなハイカラな(言葉が古い、笑)クッキー、昔からあったっけ!?



我が家はお菓子に関して面白いルールがあるんですよ。

d0160611_14285740.jpg
「チョコ味 1個 食べまーす」

と、相方に申告してから食べます。

なぜなら
缶を開けた時に 「クッキーが(お菓子が)もうない~!」 とショックを受けないようにする為です(笑。


d0160611_14292977.jpg
浮世絵シリーズ「富士山」

期間限定のデザイン缶だそうです。

集めたくなっちゃうな~~☆


ご馳走様でした!


[PR]
by atelier223 | 2015-08-22 14:47 | 食べる

麻ひもバッグを編もう♪ワークショップ開催中!

d0160611_20525466.png

ザクザク編めて簡単♪ 楽しい♪

麻ひもバッグ ワークショップ開催中です!

軽くて使いやすいオリジナルの麻ひもマルシェバッグを作りましょう!

二回の講習で仕上げていただきます。

全て細編みで編み仕上げますので簡単。初心者さんも安心してご参加くださいね♪ 
最後までサポートいたします。
(編み物初心者さんはその旨を最後の備考欄にご記入願います)


日時>  隔週(木)(金)(土) 13時30分~15時30分まで
     (2015年7月31日・8月1・6・7・8・20・21・22日)
      二回目の講習日時はお客様と相談の上決めます。    
              
場所>  山梨県南都留郡忍野村 講師自宅 ・・・返信メールにてお伝えします
定員>  各日 3名様
講習費> ¥3000- (¥1500 X 講習二回。初日に全額いただきます)
材料費> ¥1000- (お持込もOK。その場合は材料費¥ゼロです。)
お持ち物> かぎ針8号1本 筆記用具 
講師>  関根康恵
お申し込み> こちらのフォームメーラーよりお申し込みくださいませhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/5a3e7d12367336


・材料費1000円でご用意する麻ひもは単色です。多色で編みたい方はご持参ください。材料を全てお持ち込み頂いても結構です。その際は材料費はいただきません。

・かぎ針をこちらでご用意も出来ますので(有料)参加日1週間前までにお申し付け下さい。

・時間や人数などなるべくご希望に添えるようにいたします。お気軽にお問い合わせ下さいね。


d0160611_20475777.jpg

麻ひもバッグのワークショップは8月いっぱいで終わるよ~☆

皆様のご参加お待ちしております^^
ニットスタジオKAGI 富士五湖地域のかぎ針編み教室

(8月22日までトップ記事)




[PR]
by atelier223 | 2015-08-22 14:22 | ニットスタジオKAGI

やった♪ nuinuiさん完成です♪

d0160611_19075422.jpg
完成~!

持ち手を短く、バッグも少し浅めにし 「使いやすさ」を追求してデザインされました!

nuinuiさん(ブログへリンク)流石の仕上げです!



今日は麻ひもバッグワークショップを開催♪

講習二回目のnuinuiさんと、新しくYさんもご一緒にご来店下さいました。

遠路はるばるお越しくださり有難うございます^。^/




Yさんもnuinuiさん同様編み物上級者さんなのです。

お紅茶の先生をされていて、ティーコジーを編み販売もされています☆

d0160611_19070697.jpg


なので、楽々サクサクと進みます♪

ゴワゴワした糸での編み物は初めてだったそう。

指や肩に結構負担が掛かってますので今日はゆっくりお休みになって下さいね。



同じ編み図を使ってバッグを編んでも様々に素敵なバッグが仕上がってくるので
私も拝見していて楽しく、そして学ばせていただくことが多いです。




で、nuinuiさん。


d0160611_19065102.jpg



お裁縫の腕前もプロですので、ここからどのように変化していくのか、とっても楽しみ!

内布を付けたり、持ち手に異素材を付けたり、・・・ワクワク☆

私も色んな分野の勉強もしていかなくてはいけませんね!


d0160611_19074101.jpg


持ち手の長さもバッチリ☆バランスが良い☆

自分の体に合った大きさで作れる、
これは手作りならではの良さですよね~。



場の雰囲気を和やかに楽しい流れに作れるお二人。

そんなお二人と過ごしていると
ワークショップを開催している私の方が学びが多いです。。。

自分自身を育てるには人との触合いを大切にし、そこから学びとるしかないですよね~。

と、毎回思います。 もっと頑張れよ!私!



nuinuiさん、Yさん、今日は本当に有難うございました~!



さて、週明けはHさんとワークショップ♪

今日のワークショップで少しはレベルUPしたyasueがおりますので(←本当?

可愛い麻ひもバッグを完成させましょう^。^/

ご来店をお待ちしております♪



[PR]
by atelier223 | 2015-08-21 20:16 | ニットスタジオKAGI

人気風景写真 天の川と富士山

d0160611_06283084.png
山中湖村花の都公園より。

満開のヒマワリを足元に天の川を吹き上げる富士山。

登山者の灯りも負けじと輝いています。



山中湖の湖畔にもお花が咲いてますよ。

d0160611_06280896.png
ご存知、月見草です。

自然のお花って力強くっていいですね。


そして面白い光景を見ることが出来ました♪

d0160611_06285952.png
富士山の山小屋で布団(寝袋)干しをされています~!

かなりの枚数。。。真っ赤なラインで宇宙に信号を送っているように思えました(笑

過酷な条件の下でお仕事をされている山小屋の皆さん、お疲れ様です!


お盆を過ぎたら急に気温が下がりました。

明け方は閉め切った室内で25℃。

富士山麓の夏はそろそろ終わりかな~。


・・・と思わせて暑さぶり返す?


<花の都公園情報・8月18日現在>
お花畑・・・ヒャクニチソウが満開見頃  遅咲きひまわりがもうすぐ満開



[PR]
by atelier223 | 2015-08-19 07:02 | 日々富士山麓

オカンとファッションの可能性

d0160611_14035859.jpg
このバラのモチーフを斬新なセーターにまとめてしまえるデザイン力が素晴らしい!

ファッションデザイナー 村上亮太さんの作品です。

先日、購入した編み物雑誌「毛糸だま」に編み物男子としてご登場♪

村上さんの服作りの原点が綴られていたのですが、
そのストーリーにとても感動したのでここでもご紹介させていただこうと思います。

(以下、雑誌毛糸だまNo.167 P50.51 より抜粋)

「オカンはよくニットを編んでくれて、既製の服にも大きなモチーフやレース編みを付けてくれていました。
僕にとっては普通のことでしたが、小学3年生の時に転校先でその服をバカにされて・・・
登校拒否になりました。
そして登校拒否の原因が自分が作った服だったと知ったオカンは服作りをやめてしまいました。」

この経験で自分は人とは違う服を着ていることに気づき、これを気に服に興味をもち
デザイナーになるべく服飾専門学校へと進み今に至ります。

その中で自分の服とは何かと自問を繰り返すようになり
たどり着いたのは決していい思い出でないはずのお母さんの服でした。

「この歳になると、いとおしさが感じられて。僕にしかしらないものだと気づきました。」




どうですか!?いかがでしたか!?

私はデザイン=機能的なもの・鮮麗されたもの、しか頭になく
愛情から生まれてきたデザインという物に事にとても感動しました。

いろんな事を考え直させられるこのお話し。

編み物雑誌にだけ留めておかず、お子さんも交えて、皆で読み考えたいですね。



村上さんが小学生当時に着ていたお母さん手編みのセーターがこちら。

d0160611_14301294.jpg
愛おしいわが子へ!命一杯楽しいデザインを!

というか、私はお母さんの編み物の腕前の凄さに驚きです~☆

オートクチュールという言葉がピッタリな完成度ですよね!!


デザイナーとして出発をされた村上さん、お母さんが作ってくれた服を目指すもなかなか
デザインが思い浮かんできません。

そこでお母さんにデザイン画を依頼されることになります。


お母さんの純真無垢なパンチのきいたデザイン画が到着☆

d0160611_14382320.jpg
お母さんの発想がなんて乙女で可愛いんだろう!って思いました。

そしてこの自由なアイデアを形にする村上さんは凄い!凄い!

一時は手作りの服で心を痛めてしまったお二人ですが
今は幸せオーラ満開に感じます。


「オカンは芸術がわからなかったそうですが、服作りに関わるようになり絵も音楽も
自分たちを表現する場なんだと気づいたらしくて。
もっといろんなものを見たいと60歳を前に言うので、自身のブランドの活動も海外を視野にいれて、いろんなものを見てもらえる環境にと思っています。」


お母さん。。。幸せだなぁ~。。。

こんな大きな夢にのせてもらって!

と、思っていたら、これ夢じゃないんですって。

すでに海外のコンペやブランドから依頼がきていてもはや現実の話なのです。

最先端のファッションを学びながら、誰もが知る、お母さんの手作りに端を発してる。

ここまでくると凄すぎてもう言葉がありません^^;

d0160611_14552399.jpg
アイドルの衣装を手がけたり、イタリア・ミラノの百貨店のディスプレイ担当をしたりと
多岐にわたり大活躍されている村上亮太さん。

いつか村上さんの作品を直に拝見してみたい~~!


と、私は鼻息荒く今日からまた麻ひもバッグを編みだしました^^

今は編むことだけに必死ですが、これからは私のデザイン、私の編み物、を考えていこうと思います。


[PR]
by atelier223 | 2015-08-15 15:13 | ニットスタジオKAGI

<管理人Yasue> 夫は日々富士山を撮影に、妻は麻ひもバッグを編みながら犬の世話を。


by yasue
プロフィールを見る